クルンテープ・マハナコーンกรุงเทพมหานคร 『天使の都』

Pocket

สวัสดีค่ะ! ネット通販激安専門店【Trend】管理人、マリンです♪ 私達が暮らしている、バンコクはタイでは 「クルンテープ・マハナコーンกรุงเทพมหานคร 」と呼ばれています。 意味は、『天使の棲む都』。 でも、この「クルンテープ・マハナコーンกรุงเทพมหานคร 」という名称も、 正式名称ではなく、本当は、もっと長いんです。 「クルンテープマハーナコーン アモーンラッタナコーシン マヒンタラーユッタヤーマハーディロック ポップノッパラット ラーチャターニーブリーロム ウドムラーチャニウェート マハーサターン アモーンピマーン アワターンサティット サッカタッティヤウィッサヌカムプラシット」 ( กรุงเทพมหานคร อมรรัตนโกสินทร์ มหินทรายุธยามหาดิลก ภพนพรัตน์ ราชธานีบุรีรมย์ อุดมราชนิเวศน์ มหาสถาน อมรพิมาน อวตารสถิต สักกะทัตติยวิษณุกรรมประสิทธิ์) というのが正式名称… タイ人でも、正確に言える人は少ないとか… 意味は、 「イン神(インドラ、帝釈天)がウィッサヌカム神(ヴィシュヌカルマ神)に命じてお作りになった、神が権化としてお住みになる、多くの大宮殿を持ち、九宝のように楽しい王の都、最高・偉大な地、イン神の戦争のない平和な、イン神の不滅の宝石のような、偉大な天使の都。」 「どこへ行くの?」とは、タイ人の口癖、挨拶みたいなものなんですけど、 この名称を全部答えていたら、大変だったでしょうね^^ 今、バンコクの交通渋滞が、いつもひどいのと、もしかして関係しているかも? そんなこたとはありませんよね。